学生キャッシングの前に知っておきたいこと


カードローン

学生キャッシングは、社会人に比べ収入が少なく、収入も安定していませんから、審査に通りにくいといわれています。
そのため、学生キャッシングの審査を有利に進めるためには、注意点を知っておくことが大事です。

学生が審査を有利に進めるためには、アルバイトで定期的な収入があることが大事です。
貸し金業者にしてみると、借り手に返済能力があるかどうかが重要なポイントで、収入がなければ返済能力がないと判断されて、融資を受けることができません。
そのため、アルバイトをして定期的に収入を得ることが大切です。
その際、キャッシングの審査で重要なことは、収入の金額よりも、安定性となり、勤続年数が重要なポイントとなります。

基本的にキャッシングの世界では、大手で借りる方が良いというのが鉄則です。
それは、大手の消費者金融の場合、無料で使えるATMが多く、また無料ではありませんが、ほぼすべてのコンビニや銀行ATMが利用できるなど、借入や返済の利便性があります。
また、大手の消費者金融なら、30日間無利息などのサービスもありますから、銀行のよりも低金利となるケースもあります。
一方、中小業者の場合、このようなサービスがないところが多いため、学生キャッシングを選ぶ際には、大手で借りるのが重要なポイントです。
また中小業者では、独自の審査があり、個人信用情報機関からの信用を得られていないところもありますから、きわめて危険といえます。